1.優しくて怖くない治療がいい

皮膚に触れる程度の「はり」や刺さない鍼(ていしん)

燃やしきらない「お灸」での治療となります。

当院の治療は途中で心地よく眠り始めるくらいのものです。

くすぐったいと言われる方がおられるのも特徴です

2.根本的に治療をしたい!健康管理したい!

東洋医学の経絡治療という方法で根本にアプローチする治療をしていきます。

独自の見解ですが、偏った体質を身体表面に出現している特異点(ツボ)を技術をもって調整することによって脳に直接働きかけ、その癖を治すのではないかと考えています。

ですので、当院の治療は癖の片鱗が出てきたときに叩くことができ、未病治(健康管理)ということが可能だと考えます。

3.病院で異常がないと言われたり、手立てが無い方

病院で気のせいと言われた疾患に関して対処が可能です(当院の得意分野です)
※自律神経失調症など

当院の治療は機能(出現している症状)に働きかけることができますが、病気で異常な形になったものを元に戻すことに対しては不得意です(形は改善しにくい)

現代医学は異常な箇所(病気になったもの)を発見しアプローチをする治療が得意です。
しかし、異常箇所が見つからなければ対処の仕方がないのが現実です。

ここで注意が必要なのは、病院の受診時には異常がなくても時間を追っていくと出現していくる病態というのもあります、当院と一緒に病院を受診していただくことを強くすすめます。

逆にオススメしない方

1.強い刺激を求める方

人は殴られたり、怒られたりすれば反発をおこします。
強ければ強いほど反作用は強くおこりませんか?
殴られたところは腫れ上がり、怒られたり否定された心は傷がつきます。
強すぎる刺激は、病気を悪化させる場合があるだけでなく新たな病気を生むことさえあります。
当院では悪くなるのがわかっているのに、そのような治療は出来かねます。

2.1回で治ると思っている方

産まれつきのもの、遺伝的したもの、加齢によってのものでない限り、病気は日々の間違った行動や心理状態が蓄積した結果なのです。
その結果に対して当院では1回で改善できるような魔法の治療はしかねます。
安全で確実で最短の治療を一歩ずつおこなっていきます。

「千里の道も1歩から」

何事も地道に確実に治すことが大切です。

3.自発的に治す気がない方

どんな病気も自発的に治ろうとしなければ治ることはありません。
誰かに無理に連れてこられた、誰かに言われたから、、、
という心持ちでは治癒は難しいと考えています。
ご自身が中心となりよくしていきましょう。

※以上の3点のいずれかに該当する方は、当院では期待される成果をあげることが難しいと思われますので、受診をお勧めしません。