1,まずは、お電話やメールなどで、ご予約お願いします。

TEL:0567−32−3360

メールでのご予約はこちら

施術中で電話に出れない場合があります。
ご理解を願いします。

2,ご来院していただき、初診の方は問診票の記入をお願いします。
(服装は肘や膝、お腹を出せるゆったりとしたものでお越しください)

3,お話を聞かせていただきながら、お腹や膝から下、肘から先などを触らせていただき、さらに脈をみさせていただき治療方針を決定していきます。
現病とは関係のないような事をお聞きしますが、病の根本原因を知るために必要になります。

治療に関して細かな流れはこちらをクリックしてください

4,施術していきます。
一本一本の「はり」と一回一回の「お灸」を精微な感覚で感じ取りながら丁寧におこなっていき、お身体とその都度、会話をさせていただきながらすすめていきます。
決して鍼を刺しっぱなしにしたり、そのままお灸を放置しながら離れることはありません。
基本的には接触させる程度の治療ですのでズーンとした鈍い感覚もありません。
滅菌済みの使い捨ての鍼を個々に使用しますので感染症の心配はありません。
一番辛いところとは関係のないところに施術させていただきますが、根本にある原因を是正するためになります。

5,施術が終わりましたら、今後の治療計画と必要であればアドバイスをさせていただきお会計になります。
急性病の場合は連日で来られることを勧めます。
慢性病に関しては1週間に1〜2回、遅くても2週間に1度の治療を勧めます。
2週間以上を超える場合、治りやすい身体がもとに戻ってしまい改善まで程遠くなっていきます。
未病治で健康管理をするのであれば何となく不調になってから1週間に1回の治療を3回前後ほど続けてもらえれば良いと考えています。

治療時間は初診では1時間ほどになります。
再診の方は30分〜45分前後になりますが、あくまで目安となります。
その方の体質や病状によって大幅に変化しますのでご理解お願いします。