トートラ 人体の構造と機能

もう、10年以上前になるのかな?

学生時代に購入した生理学が中心に解剖学や少しの病気のことについて総合的に書いている本

とにかくわかりやすく、かゆいところに手が届くような良書でものすごく読みやすい、なにより自分で考えさせて自分自身の力にしてくれる工夫が散りばめられている。

今も出現してくる疑問を、時間を忘れさせてくれるくらい楽しく解決してくれる。

是非とも、生理学が苦手だ!という方には取っ掛かりとして購入して読んでいただきたい(現在は版が古いものであれば中古でかなり安く購入出来るかもしれません)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA