標準整形学(第12版)

わたしの持っている版は12版なので、画像とは多少違うのは了承していただきたい。

職業柄、整形外科疾患(膝が痛い、肩が痛い、腰が痛いなど)と遭遇することが多く数年前に購入して今も見直す本だ。

本書はすべてカラーで記載されており、症例の写真も充実している

ものすごく勉強になる。

これ一冊と、あとは学術論文を読んでいけばドクター以外の疾患に関わる方の知識としては充分ではないかという内容である。

是非とも一読していただきたいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA