素問「経絡論篇」

絡脈は外に現われそれぞれ、青、赤、黄、白、黒と出るが表面にでるものなので変わりやすい

それぞれ
青は肝、赤は心、黄は脾、白は肺、黒は腎を司っています。
陰絡の色は変わりにくく、経脈と対応します
陽絡の色は変化しやすいのですし、季節によっても変化しやすいのも特徴です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

素問「皮部論篇」

次の記事

素問「気穴論篇」