素問「陰陽類論篇」

三陽=足の太陽経→すぐれた尊いもの
二陽=足の陽明経→外表を守る
一陽=足の少陽経→枢要なるもの

三陰→手の太陰経→諸経を育み養うことから「母」
二陰→少陰→内側の守りや背後からの援助にあたることから「雌」と称される。
一陰は陰気の終わりであり、陽気の始まりでもある

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

素問「徴四失論篇」

次の記事

素問「方盛衰論篇」