霊枢「口問篇」⑧

人が哀しむと鼻水と涙がともに出る原因は?

心は五臓六府の中心です
目はたくさんの経脈が集まるところで、津液が上から外へ泄れる道
口と鼻は気が出入りするところ

悲哀憂愁の変化があると、心が激動し、心が不安定になると臓府に影響
各経脈に波及して、目や口や鼻の通り道を広げ津液が出てきます。
泣き止まなければ精液は消耗枯渇し、孔竅を濡し養うことができなければ目が見えなくなる

治療は太陽膀胱経の天柱

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

霊枢「口問篇」⑦

次の記事

霊枢「口問篇」⑨