霊枢「陰陽繋日月篇」⑤

「心と肺は膈の上にあって陽」

・心は火に属し、陽中の太陽

・肺は金に属し、陽中の少陰

「肝・脾・腎は膈の下にあって陰」

・肝は木に属し、陰中の少陽

・脾は土に属し、陰中の至陰

・腎は水に属し、陰中の太陰

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA