霊枢「病伝篇」①

「九鍼の知識を得て、導引行気、按摩、灸、熨(押さえる)、鍼刺、火鍼および服薬などの治療がある
運用に関して、その中の一種類を用いるのか、同時に複数の種類を用いるのかを知りたい」

・治療法は多くの人の様々な疾病治療に適応するためのものであって、一人の病人に対して多くの治療法を用いるものではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA