霊枢「順気一日分為四時篇」⑤

「五変が五輸穴を主るとは?」

・五臓は冬を主り、冬には井穴を刺します
(病が蔵にある場合)

・五色は春を主り、春には榮穴を刺します
(病が色にある場合)

・五時は夏を主り、夏には輸穴を刺します
(病が緩解したり、悪化したりする場合)

・五音は長夏を主り、長夏は経穴を刺します
(病が音にある場合)

・五味は秋を主り、秋には合穴を刺します
(病が胃にあり、飲食の不摂生で病気なった場合)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA