霊枢「衛気篇」②

「各部の気街」

・気が頭にあるのは脳に集まる

・気が胸部にあるものは胸の両側の肌肉が隆起したところに集まる

・気が背中にあるものは背兪(Th11以上の兪穴)に集まる

・気が腹にあるものは背兪(Th11以下の兪穴)と衝脈や臍の左右の膏肓、天枢に集まる

・気が脛にあるものは気衝、承山、踵の上下に集まる

「これらの穴位にはすべて毫鍼を用い、操作する際にはまず手で十分に按摩して、気がやってくるのを待ち、それから補瀉を施す」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

霊枢「衛気篇」①

次の記事

霊枢「論痛篇」