霊枢「憂恚無言篇」②

「失音証の治療はどうすればいいのか?」

・足の腎経は舌根部を通り、舌根部から横骨を絡い、喉の喉頭蓋に終始する
喉頭蓋を絡う部分の血脈をとり、必ず二度瀉さないと、濁気は排除されない
任脈とも連絡しれいるので天突を刺鍼すると喉頭蓋の開閉機能は回復し、発音することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

霊枢「憂恚無言篇」①

次の記事

霊枢「寒熱篇」