1.優しくて怖くない治療がいい

当院の基本治療は
皮膚に触れる程度の「はり」や刺さない鍼(ていしん)
燃やしきらない「お灸」での治療となります。

神経やホルモン、免疫系にはたらきかける治療ですので強い刺激は必要ありません。
簡単に説明しますと、皮膚を介して脳に作用させて全身に影響を与える治療になります。

2.「慰安」ではなく「治療」をしたい!
病気になりにくい体にしたい!

東洋医学由来(太古からの医学)の経絡治療という方法で治療をしていきます。

この治療は、治癒力を活性化させ、その人のもっている力で、病状を改善していこうという治療となります。
一時の心地よさを求め、誤魔化したりする治療ではありません。
しっかり養生をしていれば症状が戻ることは少なく、病自体も良い方向に向かってくれます。

病院で精神的なものなどと言われたり、気のせいと言われるくらいの、未病(違和感程度のもの)を改善させられるという特徴もあります。

3.病院の検査で異常がないと言われた方

病院で数値に異常がなかったり、気のせいと言われた疾患に関して対処が可能です。
当院の得意分野です
※例として自律神経失調症と診断をされるものなど

当院の治療は出現している症状を対象にしますので、どんな病名でも施術は可能です。
病気で異常な形になったものを元に戻すことに対しては不得意です(骨の変形やガンなどは改善は困難)
血液検査の結果で出現している異常値を改善が出来うることもあります(原因不明の肝臓の数値異常など)

現代医学は異常な箇所(病気になったもの)を発見しアプローチをする治療が得意です。
しかし、異常が見つからなければ対処の方法がないのは現実です。

※病院の受診時には異常がなくても時間を追っていくと出現していくる病態というのもありますので、当院と一緒に病院を受診していただくことを強くすすめます。

逆にオススメしない方

1.強い刺激を求める方

人は殴られたり、怒られたりすれば負のベクトルがはたらきます。
それらは、強ければ強いほど反作用は強くおこります。
殴られたところは腫れ上がり、怒られたり否定された心は傷がつきます。
強すぎる刺激は、病気を悪化させる場合があるだけでなく新たな病気を生むことさえあります。
当院では悪化することを知っていて、そのような治療はできません。

2.1回で治ると思っている方

産まれつきのもの、遺伝的なものでない限り、病気は日々の間違った行動や心理状態が蓄積した結果なのです。
その結果に対して当院では1回で改善できるような魔法の治療はしかねます。
安全で確実で最短の治療を一歩ずつおこなっていきます。

「千里の道も1歩から」

何事も地道に確実に治すことが大切です。

3.自発的に治す気がない方

どんな病気も自発的に治ろうとしなければ治ることはありません。
糖尿病なのに暴飲暴食を止めない。
身体に良くないと思っているのに悪い習慣をやめられない。
などの中途半端な心持ちでは治癒は難しいと考えています。
ご自身が中心となりよくしていくことが一番大切となってきます。

※以上の3点のいずれかに該当する方は、当院では期待される成果をあげることが難しいと思われますので、受診をお勧めしません。