難経「第六十八難」井榮兪経合五穴の意義とその主治疾病を論ずる

「五臓六腑にはすべて井・榮・兪・経・合があるが、これらはどのような病を主治するのか?」

・医学経典では
出るところを井とし
流れるところを榮とし
注ぐところを兪とし
行くところを経とし
入るところを合とすると述べている
井穴は心下満
榮穴は身熱
兪穴は身痛
経穴は咳嗽寒熱
合穴は気逆下泄をそれぞれ治療することができる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA