脈経「弁脈陰陽大法第九」第七条

尺中の脈が沈・細の病気を陰中の陰という。
両脚がしびれ痛み、長くたっておれなくなる。
これは陰気が弱っているためで、小便が余瀝(尿が残る)し、陰下が湿って痒などの病症が現れる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA