脈経「平人得病所起脈第十四」第一条

「なぜ春に発病したのが分かるのか?」

それは肝脈がないので分かるのだ。
心脈がない場合は夏に発症している。
肺脈がないのは秋に発症している。
腎脈がないのは冬に発症している。
脾脈がないのは四季、則ち春夏秋冬の最後の一八日間である土用の時に発病している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA