脈経「平人得病所起脈第十四」第二条

肝病は、西の方角に旅行にいったり、鶏肉の食べすぎによって起こる。
当然、秋に発病するが、それは庚、辛の日である。
また、家に腥臭の強い死人でいて、これを女や子供が見た場合は必ず発病する。
あるいは金銀の物に感じて発病する場合もある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA