脈経「平三関病并治宜第三」第七条

寸口の脈が弦の場合は心下に何かがつまったような感じになり、少し頭痛がする。
これは心下に水が停滞しているためである。
このような時は甘遂丸を服用させ、期門穴に鍼をして瀉すのがよい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA