腰の痛み・膝裏のつっぱり・お腹の張りの症例

「50代女性」

主訴:腰の痛み
副主訴:頭痛・疲れやすい・膝裏のつっぱり・首肩のこり・お腹の冷え・のぼせ

治療:腎と肝を中心にした治療

経過:4回目の治療で腰の痛みは緩和していくとともに、他の症状も緩和していくが膝裏のつっぱり感覚はあまり変化なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

顎関節症の症例

次の記事

突然出現した咳の症例