鍼灸をはじめて受けられる方へ

鍼灸の治療に関して

・「症状が出てからでは、改善や安定するまでに、治療の回数が必要となる場合が多々あります。」
(病が深ければ寛解まで1年近くかかることもあります)

・「鍼灸は病気になる前に治す事(未病治)を目的にしております。
なんとなく調子が悪い、食欲が少し落ちた、少し便がゆるくなったなどの些細なときに来院され、病気に移行しないように加療されるのがもっとも大切です」
(健康増進のために食べられるヨーグルトや健康食品と感覚は同じですが効果が全く違います)

・少し良くなったからといって中止されますと、ぶり返しさらに治りにくくなる場合があります。
(ストレスを抑え、生活習慣を気をつけていれば悪化することはありません)

当院と他の鍼灸院との違い

鍼灸と整体やマッサージとの違い

medical_seitaishi_sejutsumedical_seitaishi_sejutsu

続きを読む

現代医学と東洋医学との違い

illustrain10-tatemono04illustrain10-tatemono04

続きを読む

当院の鍼灸を受けることのメリット

20150108d.png.pagespeed.ce.zHeWaulISm20150108d.png.pagespeed.ce.zHeWaulISm

続きを読む

PAGE TOP
MENU