大人のアトピー

「20代女性」

主訴:頭が重い・寝るときの横っ腹の痛み・寒がり・鼻が詰まる・下痢気味・アトピー・腰痛・不眠

治療:肝を中心にした治療
2週間から1ヶ月に1度の頻度で治療
2ヶ月目で横腹の痛みは消え、寒がり、下痢気味、鼻が詰まる不眠の症状は改善
頭の重さは軽減、アトピーには変化なし
年齢が若いので、治療頻度が少なくても多少の改善が認められたと思われます
アトピーも改善させることを望むのであれば、もう少し頻度をあげてがんばって欲しい症例

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

躁うつ病