拘縮ってなんなん?

(・∀・)今回はリクエストがありました

「拘縮」ってなんなの!

について勉強していきましょう!(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

まず、拘縮ってどういう状態なのかということを、お話させいていただきます(・∀・)

何らかの原因で関節が動かしにくくなった状態です

専門的には関節部を包む関節包および関節包以外の関節を構成する軟部組織(血管や筋、皮膚など結合組織、神経組織など)が変化し、可動域制限を起こした状態のこと

なのですが、難しすぎるので却下( ー`дー´)

治療方法としては温めたり、マッサージしたり、動かしたり

それぞれの原因に対してアプローチするのが良いのですが

一番良いのは

拘縮にならないことが大事です(予防)

あるデータでは拘縮の期間が1ヶ月を超えた場合

拘縮の改善は出来ないといわれています。

拘縮の他に、固縮、強直など意味が似たような言葉がありますが、落ち着いて理解していけばそんなに難しいものではありません。

 

拘縮の結論!

関節が動きにくくなってたら拘縮!!

以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

霊枢「逆順篇」③

次の記事

霊枢「五味篇」①