恐怖!!マッサージ中毒\(^o^)/

「マッサージ中毒」ってなに?

マッサージをする

揉んだ後は血行が一時的に良くなり「痛みが改善している」ような錯覚をおこす。

また、一時的でもいいので、楽な感覚を手に入れたい

マッサージをまた受ける
(これの繰り返し)

これがマッサージ中毒です。

ここからがこわいのですが、さらなる害として…


刺激になれるので強いものを求める

強い刺激で硬い筋肉(組織)をもみほぐす

筋肉(組織)が破壊される

強い刺激に負けないような組織(筋肉とか皮膚)に再生する

その刺激に抵抗するために筋肉は硬くなって防御する

この防御がさらに筋肉を硬くする。
(これの繰り返し)

筋肉を柔らかくほぐそうとマッサージをしているのに、そのマッサージが筋肉を硬くしてしまっては、逆効果ですね\(^o^)/オワタ

さて、この程度では終わらないのが私の説明です

これくらいだと、別にいいじゃん!死ぬわけでもないし!
こっちはお金を払ってやってもらってんだから、好きにさせろ!
ってとこでしょうかね。

この刺激を繰り返すことにより何が起こるのか!

それは…

難病の指定もされている強皮症

擬似的に作り出してしまいます。

なにそれ?ですよね。

気になるのであればリンクを貼っときますね

強皮症とは?

あくまで、擬似的なものです。

上記のリンクのような凄まじい状態にはなりませんが

何かしらの違う症状が出てこないとは言えません。

何を選択されるのかは自分自身の責任になります。
(冷たい言い方ですが、わたしは知識は提供しますが、人の意見や思考を変えるという気は全く無いです)

参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA